瀬戸内NEWS

2022年8月2日

贈呈式

本日,ごうぎん SDGs 私募債(教育機関寄贈型)の発行に係る寄贈品の贈呈校として本校が選ばれ,株式会社テックコーポレーションから大野 博志様,中本 充洋様,山陰合同銀行から多久和 宏明様,石川 崇仁様にご来校頂き,贈呈式を行いました。

山陰合同銀行グループが国連の定めた持続可能な開発目標(SDGs)の趣旨に賛同し,未来を担う地域の子供たちを応援するために行われているプロジェクトです。

大野様(中央)から本校校長(左)に目録(ノートPC3台)が手渡されました。

お預かりしている子供たちのため,これから大切に使用していきます。

2022年8月1日

男子バレーボール部 県知事杯バレーボール大会準優勝

本日,広島県総合体育館にて,県知事杯バレーボール大会が行われ,

本校男子バレーボール部が参加しました。

この度の大会で,準優勝という結果となりました。

優勝こそ逃しましたが、1,2年生チームで挑んだ初めての大会でたくさんの経験を積むことができました。

 

 

2022年7月29日

SETOスタ(放課後予備校)部活生サポートコース夏期補習

本日は、SETOスタ(放課後予備校)部活生サポートコースの英語の夏期補習が行われました。
部活生は夏休みも勉強と部活動の両立のため、
SETOスタの夏期補習を意欲的に受講しています!!
この夏休みで苦手分野の克服に努めていきましょう!

2022年7月28日

2年生看護医療コース 高大連携授業

昨日、2年生看護医療進学コースの生徒を対象に

広島国際大学高大連携プログラムが行われ、大学見学を行いました。

生徒達は施設や設備環境の充実度に驚きを見せ、

実際に人型の腕の模型に採血を行うなど

実践的な活動を行うことができました。

大変貴重な経験をさせていただき感謝致します。

2022年7月27日

献血のボランティア

先日、フジグラン緑井で献血のボランティアに参加しました。
ESS・ボランティア部の生徒が本校生徒に呼びかけて、
希望した生徒が参加しました。
献血をしてくれる人の募集や案内を手伝い、
献血の重要性を学びました。

 


2022年7月26日

教職員研修会

本日,学校法人松本学園所属の全教員が参加する研修会を,桜が丘高等学校で行いました。

中山芳一先生をお招きし,「学力テストで測れない非認知能力を学校で伸ばすために」という主題でご講演いただきました。

非認知能力の正しい解釈から,それらが教育現場に数多く存在していること,また,それらを正しく認識し,その力をどのように伸ばしていけばよいのか,分かりやすく,かつ,丁寧にご説明いただきました。

瀬戸内高校,桜が丘高校は様々新しいことを取り入れ変革を行ってきていますが,さらなる知識を得ることが出来た有意義な講演であったと思います。

2022年7月25日

オープンスクール予約フォーム【9月18日第2回目】